海外リゾートウェディング・ハワイ挙式・ハネムーンのご相談なら グランページ旅行サロン

海外リゾートウェディング・ハワイ挙式・ハネムーンのご相談なら グランページ旅行サロン

安全な人気の新婚旅行先ってどこ?

新婚旅行で海外に行くカップルが気になることの一つは旅行先の安全性ではないでしょうか?二人の船出となる旅で事件に巻き込まれたり、事故に合うのは避けたいものです。

しかし、絶対的な「安全」はありません。

身の安全であったり、インフラの整備具合に左右をされる衛生面の安全であったり、はたまた言語の通じる程度というところまで幅広い安全の定義が考えられます。

今回はさまざまな安全の切り口から、旅行先の安全性を考えるヒントと安全な人気の旅行先を紹介します。

 

 

 

身の安全

まず、絶対に外せないのが身の安全が確保できるということでしょう。治安という言葉にも言い換えられますが、社会秩序が整っている国家であれば法律にのっとった司法機関および警察が組織されて、国民及び滞在者(不法滞在者をのぞく)を保護する体制があります。

 

指標として確認をしたいのは、「外務省安全ホームページ」です。こちらのホームページでは世界地図が色分けをされており、白色(レベルなし)から赤色(レベル4)までの5段階評価で渡航の安全性を評価しています。レベル2〜4の国は新婚旅行での訪問は避けるべきでしょう。また、レベル1の国へ旅行をするのであれば注意すべきことを事前に調べておきましょうね。また「たびレジ」で事前登録しておくと、登録先の国の総領事館からインフォメーションがあれば随時メールが届くというサービスもありますので利用しない手はないですね!

 

 

携行品の安全

次に携行品の安全についてですが、日本ほど安全な国は世界中でも珍しいということを知っておいてください。例えば、電車で居眠りをしたり、荷物を隣の座席に放置するなどは先進国であってもご法度です。ヨーロッパでは盗難やスリの被害はかなり多くなっており、英国ロンドンで言えば2017年の実績で東京と比較して強盗の件数は128倍となっています。

 

対策としては 、

・身の回り品は常に身体から離さない。トイレや写真撮影のときも席に放置はしない。

・現金やパスポートなどの貴重品は内ポケットや上着の一枚内側へ入れる(特にズボンの後ろポケットにお財布を入れる癖がある男性は要注意です)。

・そもそも現金は必要最低限しか持ち歩かず、クレジットカードやデビットカードを利用する。

が挙げられます。(参照:外務省ホームページ)

 

また、万が一携行品の盗難にあった場合に保証をしてもらえるように、海外旅行保険は必ずかけておきましょう。クレジットカードに旅行保険付帯をしているケースもありますが、付帯条件に該当しないということもあり得るので、事前に確認をして手配をしておきましょう。

それから、パスポートをなくした場合に備えて、コピーを必ず持つようにしましょう。渡航先でパスポートを無くした場合には在日本大使館へ届け出るのですが、その際にパスポート情報を記載する必要があります。

 

 

言語面の安全

英語圏を旅行する場合には、簡単な英語を使ってでもコミュニケーションを取ることはできます。しかし、英語以外の言語を母国語とする国へ旅行する場合には注意が必要です。宿泊施設や観光施設では英語を話す人が通常いますが、地元の屋台など現地人が多い場所では英語が通じないケースもあります。言葉が通じないエリアでトラブルに巻き込まれると対話ができないので危険な目に合う可能性もあります。海外旅行経験が少ない人が英語圏以外の国へ出かける場合は、添乗員付きのツアーに参加をするのがおすすめです。

 

また、海外旅行において日本語が通じる環境はまれですが、あります。台湾グアムパラオなど歴史的に日本と深い関わりがある地域や日本人観光客の多いハワイなどでは日本語を話す現地の人が比較的見つかりやすいです。

 

 

衛生面の安全

日本に来た外国人が驚くことの一つにゴミの落ちていない清潔な街並みがあります。屋外や公共のスペースの清掃が行き届いているというのは世界的には大変めずらしいことなのです。ヨーロッパでも驚くことに、(盗難にあって)便座のない公衆トイレが存在したりします。発展途上国であればインフラが整備途中である国も少なくなく、屋台などのストリートフードの衛生管理は必ずしも適切とは言えません。

 

衛生管理が行き届いているという点においてはシンガポールの右に出る国はありません。
シンガポールが"Fine Country”と言われる所以で、住みやすい国であると同時に罰金でゴミのポイ捨てなども厳しく取り締まっているからです。ハワイも観光地として発展しており、衛生的な街との評価を受けています。

 

 

安全かつ人気の海外新婚旅行先とは

総合的に見て、安全で人気の海外新婚旅行先の筆頭はハワイです。英語が共通言語である上に、観光施設などではほとんどの場所で日本語が通じます。加えて、美しく整備をされたビーチを目当てに世界中からの観光客が訪れるため、衛生面も高いレベルで配慮されています。しかし、やはり置き引きやスリといった犯罪被害は報告されているので、街中で過ごす際には日本にいるときよりは緊張感を持って過ごしたほうが良いでしょう。

 

また、絶対的な安全は世界中のどこを探しても存在しません。いかに用心をして犯罪に巻き込まれないようにするか対策することが大切です。この記事を読んで、個人で海外旅行をするのは不安になってきた・・・というカップルには、『添乗員が同行をして案内してくれるツアー旅行』をおすすめします。現地を知り尽くした添乗員なら、危険事項について注意を促してくれますし、トラブルがあった際にも迅速に対応をしてもらえます。

 

♡♡♡

 

いかがでしたでしょうか。海外旅行の安全について考えるきっかけになりましたか?幸せいっぱいのハネムーンにするために安全第一の旅行にしましょうね。

 

いつでもお気軽にお問い合わせください。

WEBご予約特典 旅行代金総額より10,000円OFF

お電話でのご相談

tel 075-241-1100

[月〜金]11:00〜19:00 [土日祝] 9:00〜20:00
※火曜定休

チャットでのご相談

QRコードをスキャンして“お友達追加”してください

※火曜定休

この記事をかいたひと

gp_writer

いつでもお気軽にお問い合わせください。

WEBご予約特典

旅行代金総額より10,000円OFF

お電話でのご相談

tel 075-241-1100

[月〜金]11:00〜19:00 [土日祝] 9:00〜20:00
※火曜定休

チャットでのご相談

QRコードをスキャンして“お友達追加”してください

※火曜定休