新婚旅行でヨーロッパに行くと
自由時間は有意義に時間を使いたいですよね!
そこで移動手段として有効的なのが
≪地下鉄≫です♪

日本と同じく、渋滞が無い、バスほど複雑ではない、
時間が読める交通手段として
現地の方にも有効活用されています。

そこで今回はパリの地下鉄(メトロ)の
乗り方についてご紹介します☆彡
チャンスがあればトライしてみて!

路線図を確認する所からスタート!!
shutterstock_485122459

目的の駅の位置を路線図でしっかり確認しましょう♪
乗り換えが必要な場合は、
どの駅で乗り換えればよいのかをチェック。
地下鉄の駅や案内所、
観光局などで路線図を入手しておくと心強いですね!

乗車券を購入しましょう♪
shutterstock_685269388

路線も距離も関係なく、パリ市内料金は均一です。
1回の乗車につき1枚の切符で利用できますよ!
購入の際は、改札の手前にある自動券売機
または窓口でお買い求めくださいね!

沢山乗りたい方には、10枚のセットの
綴りを購入することも可能です!

乗車時の注意点!!
shutterstock_431581981

慣れない外国での乗車ですので、
路線図で行先を確認して
ホームにご移動くださいね!
(間違えると反対に行きロスが発生しますので。。)

降車しましょう!
shutterstock_219843049

ホームに電車がついたら、
ドアを開ける操作
(ボタンを押す・レバーを上げる)をします。
降りようとする人の中で
一番ドア近くに立っている人が
ドアを開けるのがパリでの暗黙のルール。

車内の奥まで入ってしまい、
なかなか出られそうもない場合は、
頑張って声をかけてみましょう…!!
フランス語なら、「Pardon!」
とか「Je decsende!」です。

改札から出ましょう!
shutterstock_349365638

「SORTIE」(出口)の表示に従って
出口へ向かいますが
出口が複数ある駅もありますのでご注意くださいね!

ただ出口周辺には目安となる大通りや
広場の名前が表示されているので、
自分の目的地に近い出口から出ると良いでしょう♪

出場の際に、切符の回収はありません。
出口から出るだけです。
ただし、検札がまわってくることがあるので、
入場した際の切符は降りるまで
無くさないようにしましょう!
切符がないと罰金を請求されます…!

いかがでしょうか?
新婚旅行の自由時間を有意義に使える
地下鉄、ぜひ一度トライ
してみてはいかがでしょうか?

京都・大阪・神戸で新婚旅行をお考えなら
お気軽に下記までお問合せくださいませ♪
http://www.grand-pages.com/inquiry/
TRIP&WEDDING  ADVISER  TAKUYA  KOYANAGI