ホテルのサービスのひとつで
≪朝食付き!≫というワードを
記載されている新婚旅行のプランなど
あるかと思いますが、
皆様はどんなものを想像されますか?!

おおきくわけて2つ違いがあります!

コンチネンタル?アメリカン?

≪コンチネンタルブレックファースト≫

shutterstock_456587926
コンチネンタルブレックファーストとは
朝食メニューの一つで暖かい食べ物がなく
火を通さない冷たい料理を中心としたものです☆彡

一般的なコンチネンタルブレックファーストの
朝食メニューは、パンとバター、ジャム、ハム、
チーズ、フルーツ、ヨーグルトなどが付きます♪

飲物はジュース、紅茶、コーヒーになりますが、
中にはパンとバター、ジャム、ジュース、コーヒー、
紅茶だけというシンプルな
メニューを出すホテルもあります!

主にパンフレットに掲載されている
パッケージツアーのホテルに多い朝食の形態ですね!

 

≪アメリカンブレックファースト≫

shutterstock_132696644
アメリカンブレックファーストは
反対に火を通した暖かい料理で
卵料理(スクランブルエッグ他)や
肉料理(ベーコン・ソーセージ)などが
コンチネンタルブレックファーストに加わります!!
豪華な食事は魅力的ですね☆彡

どちらにせよ、朝ごはんはしっかり食べ
体力をつけて新婚旅行のスケジュールを
満喫してくださいね♪

 

京都・大阪・神戸で新婚旅行をお考えなら
お気軽に下記までお問合せくださいませ♪
http://www.grand-pages.com/inquiry/
TRIP&WEDDING  ADVISER  TAKUYA  KOYANAGI