海外リゾートウェディング・ハワイ挙式・ハネムーンのご相談なら グランページ旅行サロン

海外リゾートウェディング・ハワイ挙式・ハネムーンのご相談なら グランページ旅行サロン

いまも昔も変わらず人気!フランスの『花の都』パリ。旅行に行くならオススメの時期をご紹介♪

ヨーロッパの数ある国々の中でも、いまも昔も変わらぬ人気を誇っているフランス・パリ。

観光するのに最適な時期っていつなんでしょう。調べてみました♪

 

 

 

 

まずはフランスの基本情報

 

○主要空港 シャルル・ド・ゴール国際空港

○飛行時間は日本国内から直行便で約12時間~13時間

○時差 -8時間(日本が午後8時の時、フランスは同日正午。サマータイム時は -7時間)

※サマータイム期間は3月最終日曜日~10月最終日曜日

 

○フランスの主要観光都市 パリ・リヨン・ボルドー・バスク・プロヴァンス等

 

最適な観光シーズンはいつ?

気温の推移を知っておこう

まず基本的に緯度が北にあるパリは、東京に比べて比較的気温が低めです。

そしてプロヴァンスなどの南仏は地中海性気候なので、その名の通り年間を通じて気温は高めです。

 

そこを踏まえて、パリの気温の推移を見ていきましょう。

 

11月~2月

最低気温は1度を割る日もあるくらい、かなり冷え込むパリの冬。

日照時間も東京より約1時間短いうえに、日の出は朝8時を過ぎてから!早朝から出かけようとするとかなり暗いので要注意です。

 

3月~4月

日中は10度を超える日が増えてきますが、朝晩は冷え込んでまだまだ気温は1桁台に。

しっかりとした冬対策が必要です。

 

5月~6月

日中は20度近くになる日が増えて、過ごしやすい季節。

ただやはり朝晩は冷える日も多いので、1枚は上着を用意しておくと安心です。

 

7月~10月

最高気温は30度近くなることがありますが、日本のような猛暑日になることはかなり稀なのがフランスの夏。

日照時間はかなり増えて、日の入りの時刻はなんと夜10時近くに!

日本では体験できない『白夜』を楽しめます♪

※フランスには梅雨がないので日本のように雨でジトジトした時期はなく、どちらかというと乾燥しるので夏場も過ごしやすいのが特徴です。

 

観光シーズンは5月~10月!

気温の推移を見てもうお分かりかもしれませんが、とにかく気温が低く日の入りの遅い冬の時期は

フランス・パリの観光にはちょっとオススメできません。

暖かく外を出歩くのに向いていて、かつ明るい時間が長く続く観光にベストなシーズンはまさに『5月~10月』ということになります♪

 

その中でもオススメなのは◎月!?

5月~10月といっても、まだまだ幅が広すぎる!その中でもオススメな時期は?

それでは金額面を見てみましょう。そうすると、5月のGWと7月下旬~8月の夏休みがピークの価格帯になっていることが分かります。

高い金額であるうえに、旅行者で混み合うのはこの時期。そして日本と同じく、8月はフランス人にとってもバカンスの時期にあたります。

行こうとしていた店舗がお休みしている可能性も出てくるので、事前の確認が必要です。

 

以上を踏まえて、フランス・パリ旅行で特にオススメしたいのは『5月中旬~7月中旬頃と9月』です!!

 

ただ年間を通して一定量の降雨が見込めるので折りたたみ傘と、朝晩の気温低下に備えた上着は

どの時期でも用意しておくことを重ねてオススメしておきます。

 

 

オススメ時期に行っておきたいパリの観光地

せっかく気候のいい時期にパリにいるんですから、建物内にこもっているのはちょっともったいない。

そこでご紹介したいプランが2つ。

1、川を満喫して涼を感じよう♪

パリで川といったらやっぱり『セーヌ川』。

そう、川の上からパリの街を観光するセーヌ川クルーズはいかがですか?

のんびりと川面を進むクルーズは、船上で食事ができるプランもあってランチタイムなら価格もリーズナブル。

川から見上げる街並みは、歩いて散策する時とは目線が変わって面白い発見があるかもしれません。

観光案内が必要ない場合は、移動手段としての意味合いの強い水上バスも運行されているのでそちらも選択肢に入れてみてください♪

 

2、公園でのんびりランチ♪

まずは町中のパン屋さんやお惣菜屋さん、またはデパートでお買い物。

お惣菜は日本と同じでグラム単位で購入できるので、好みのものをチョイス。そしてパン屋では同じくパンをチョイス。

食べたいものが揃ったら、さぁ公園へ向かいましょう!

 

《オススメの公園はココ!》

◎チュルリー公園

◎シャン・ド・マルス公園

どちらも街中にありながら、規模がとても大きいのでとにかくのんびりできます。

お昼過ぎや夕方ごろには、地元の人が本を読みながらワインを傾ける姿を見かけたり。自分たちもその光景に溶け込むことができますよ♪

 

 

ほかの季節だって素敵なんです♪

なんだかんだ言ったって、冬のフランスだって素敵なんです♪

 

イルミネーション

街をあげてのイルミネーションはとっても幻想的。

特にシャンゼリゼ通りやエッフェル塔の光景は、まるでお姫様になったかのような錯覚に陥ります。冷え込む時期ならではの贈り物です。

クリスマスマーケット

まさに冬の時期ならではの風物詩、クリスマスマーケット。

街の中に現れる独特な世界はまるでおとぎ話の世界みたいで、気分があがることまちがいなし♪

雑貨やクッキー、ホットワインなど、ヨーロッパならではの空間を満喫できます。

 

美術館巡り

どの時期でも美術館巡りはできますが、曇りがちや雨、そして寒い季節には室内にいられる美術館巡りはまさに最適。

パリにはとにかく多くの美術館があるので、本腰入れてじっくり芸術鑑賞するのに冬場はもってこいなんです♪

 

パリの観光シーズンのご紹介、いかがでしたか?

どのシーズンでも上手に計画をたてて、楽しい旅行を満喫してくださいね♪

いつでもお気軽にお問い合わせください。

WEBご予約特典 旅行代金総額より10,000円OFF

お電話でのご相談

tel 075-241-1100

[月〜金]11:00〜19:00 [土日祝] 9:00〜20:00
※火曜定休

チャットでのご相談

QRコードをスキャンして“お友達追加”してください

※火曜定休

この記事をかいたひと

KOYAN

海外旅行とNBA(アメリカのバスケット)・ファッションが趣味です。 最近周りからは【旅行プラン】や【趣味】を考えている時、顔がニヤけているとよく言われます。34歳、やんちゃな3歳の息子と格闘中!

いつでもお気軽にお問い合わせください。

WEBご予約特典

旅行代金総額より10,000円OFF

お電話でのご相談

tel 075-241-1100

[月〜金]11:00〜19:00 [土日祝] 9:00〜20:00
※火曜定休

チャットでのご相談

QRコードをスキャンして“お友達追加”してください

※火曜定休