海外リゾートウェディング・ハワイ挙式・ハネムーンのご相談なら グランページ旅行サロン

パスポート申請の注意点

パスポート申請の注意点

[ 新しくパスポートを作成する方 ]
①書類を揃える
1.一般旅券発給申請書(申請窓口にて配布)※ 5年・10年用と2種類あります
2.戸籍謄本/抄本 ※6か月以内に作成されたもの
3.住民票の写し ※6か月以内に作成されたもの
4.写真(縦45mm×横35mm)※サイズは申請書の指示に従ってくださいませ
5.申請者本人と確認できる書類 ※ 運転免許所・写真付き住基カードなど

②全ての書類を揃えて各都道府県のパスポート申請窓口で申請をする
◆代理の申請も認められているが書類には必ず本人が記入する項目があり、また代理人も本人と確認できる書類が必要となります
◆代理人による申請が出来ない都道府県もあるので事前にご確認ください ※申請から受領までは6営業日程度必要です

③パスポートの受領
◆必ずご本人様が受け取りとなります
◆申請時に渡された受理票をお持ちください
◆手数料(必要額の収入印紙を受領証に貼付けが必要)
10年間有効:16,000円
5年間有効:11,000円
※こちらの印紙は各窓口で販売している場合もありますので、最寄りの窓口にご確認ください。

[ 新姓にて更新をお考えの方 (記載事項変更)]
①書類を揃える
1.一般旅券発給申請書(申請窓口にて配布)
2.戸籍謄本/抄本 ※6か月以内に作成されたもの
3.写真(縦45mm×横35mm)
4.有効なパスポート

②全ての書類を揃えて各都道府県のパスポート申請窓口で申請をする
※申請から受領までは6営業日程度必要です

③パスポートの受領
◆必ずご本人様が受け取りとなります
◆申請時に渡された受理票をお持ちください
◆手数料
記載事項変更:6,000円
訂正新規(10年):16,000円
訂正新規(5年):11,000円
※こちらの印紙は各窓口で販売している場合もありますので、最寄りの窓口にご確認ください。

[ 期限(1年未満)が近く更新をお考えの方 ※有効なパスポートの残存期間は繰り越さない場合

①書類を揃える
1.一般旅券発給申請書(申請窓口にて配布)
2.戸籍謄本/抄本 ※6か月以内に作成されたもの
3.写真(縦45mm×横35mm)
4.有効なパスポート

②全ての書類を揃えて各都道府県のパスポート申請窓口で申請をする
◆代理の申請も認められているが書類には必ず本人が記入する項目があり、また代理人も本人と確認できる書類が必要となります※申請から受領までは6営業日程度必要です

③パスポートの受領
◆必ずご本人様が受け取りとなります
◆申請受け付けの際に窓口で渡される「引換書」と手数料をお持ち下さいませ
◆手数料( 必要額の収入印紙を受領証に貼付けが必要)
10年間有効:16,000円
5年間有効:11,000円
※こちらの印紙は各窓口で販売している場合もありますので、最寄りの窓口にご確認ください。

[ 旅券事務所 ]
◆京都府/ 旅券事務所(京都駅ビル8階)/電話:075-352-6655
◆大阪府/ 大阪市中央区大手前3-1-43
大阪府庁新別館南館 /電話:06-6499-6626
◆滋賀県/ パスポートセンター:ピアザ淡海1階
大津市におの浜1丁目1番20号 /電話:077-527-3323
◆和歌山県/ パスポートセンター
和歌山市本町2丁目1 フォルテワジマ4階 /電話:073-436-7888
◆兵庫県/ 神戸市中央区御幸通 8丁目1-6 神戸国際会館14階 /電話:078-222-8700
◆奈良県/奈良市西大寺東町2-4-1(奈良ファミリー5階)/電話:0742-35-8601

詳細は最寄りの窓口にお問い合わせください。
(都道府県により上記以外に数か所窓口のある場合もございます)

いつでもお気軽にご相談ください TEL 075-241-1100 [月〜金]11:00〜19:00 ※火曜定休 [土日祝] 9:00〜20:00

PAGETOP
Copyright © Grand Pages Travel Salon All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.